お客様のブラウザはInternet Explorerです。
サイトが正しく見えなくなる場合がございますので、最新ブラウザのご利用をお勧めいたします。
tqoonjp

名刺・シール・チラシをはじめとした販促品の総合印刷通販ならアドプリント

クローズボタン

ロールステッカー(屋外用) 30%OFF実施中!

屋外用ロールステッカー

ユポ80μ

価格表

耐候性に優れた塩化ビニール。
破れにくい耐久性が特徴。色の再現性も高いため、商品ラベル、
業務用ステッカーとしてよく利用されています。

使用例 )商品ラベル・業務用ステッカー・工業用ラベル・ロゴシール

一般接着 9営業日 注文
強力接着 9営業日 注文

銀色テトロン 50μ

価格表

銀色のフィルムシール。
耐水性もあるので、野外で使用する機材の商品ラベル、
商品ステッカーに使用できます。

使用例 )商品ラベル・業務用ステッカー・工業用ラベル・ロゴシール

一般接着 9営業日 注文

透明テトロン 50μ

価格表

文字やデザインが浮き出るように見える透明フィルム。
商品パッケージなど表示用に便利な材質です。

使用例 )業務用ステッカー・工業用ラベル・ロゴシールなど

一般接着 9営業日 注文
屋内用
屋外用
一般
接着

一般的に使用されるシールの大半がこのタイプで、最も安価で製作可能です。
幅広い被接着物に対し、貼り付けが可能で、強力な接着力を必要としない場所に適しています。

オススメ
ラベル、成分表示用、配布用、ノベルティなど
強力
接着

一般接着ではすぐに剥がれてしまうゴムや木材、または剥がれたら困る商品ラベル用におすすめです。
凹凸やざらざらした場所にもぜひお試しください。

オススメ
ゴム、木材、ラベル、成分表示用、ざらざらした場所など

注意事項

※ シールの粘着力、印刷の保持期間は貼り付け後の周囲の環境によって大きく異なります。 ご利用前に以下の注意事項を必ずお読みください。

  • シールを貼る際には、貼る物や場所に汚れや水がついていないかを確認してからご使用ください。
  • 粘着糊はシールを貼った後、時間が経つにつれて、しっかり貼りついていきます。 シールの前面に満遍なく圧力を加えしっかり貼り付けてください。
  • 屋内用/屋外用に限らず、一定期間を過ぎますと粘着力低下、インクの色落ちが生じます。 尚、使用可能期間は使用時の状況によって異なります。
  • 不良品の保証は納品後、1週間以内となります。長期保管の場合、保管環境による商品の変質の可能性が大きく、保証の対象になりませんので、
    ご注意ください。
  • 貼る素材によってはシールが剥がれたり、剥がれやすくなったりすることがあります。ご使用前にサンプルをご請求いただき、
    お試しいただくことをお勧めします。
  • 粘着糊は常温(15~25℃)では問題ありませんが、低温(冷凍庫など)及び、高温(発熱する機械、蛍光灯など)で使用する場合、粘着力の低下の原因と
    なります。
  • 容器に貼る場合、油性のインクを使用しており、水でインクが溶けるとこはありませんが、容器内の液体の種類によっては(化学薬品、洗剤、シャンプー、
    リンスなど) 垂れてインクがにじんでしまう場合があります。

ラミネート有り(ツヤ)

光沢感があるPP(ポリプロピレンフィルム)というフィルムと紙を
熱圧縮することで、摩擦や湿気に強くなります。
またフィルムでカバーすることにより紫外線による退色を抑える
役割があります。

ラミネート有り(マット)

マット感があるPP(ポリプロピレンフィルム)というフィルムと紙を
熱圧縮することで、摩擦や湿気に強くなります。
またフィルムでカバーすることにより紫外線による退色を抑える
役割があります。

UVコーティング(ツヤ)

フィルムではなく、液状でステッカーをコーティングし固めたもので、
伸縮性はフィルムよりも高いため、筒状のものに貼り付けるには
こちらが最適です。

UVコーティング(マット)

液状コーティング剤でステッカーをコーティングし固めたもので、
ツヤがないタイプです。紫外線による退色を押さえます。

部分UVコーティング

ロゴや柄の部分に透明インクを厚く塗り、固めることで部分的に
立体感を作ることができます。高級感を出すことができる加工です。

基本情報

用途

野外で使用する商品や製品のラベル・ロゴシール、 車や窓に貼る広告ステッカー、スポーツ用品の装飾等

印刷方法

シルクスクリーン印刷
【屋外用】シングルステッカー・マルチステッカーと印刷方式は同じですが、印刷の仕方が少し違います。

※耐候年数は使用される環境によって変わります。

色数及び
色の指定

1色刷り / 2色刷り / 3色刷り
※「3色以上の特色印刷」をご希望の場合【別途見積】にてお問い合せください。

0001 0001 0001
1色刷り 2色刷り 3色刷り

印刷色の指定は【 DICカラー 】でご指定ください。
・「DICカラーガイド配合表・データ集:1・2・3 / Ver.19」を基準としております。
・「DIC1~654番」の範囲でご指定ください。範囲以外でのご指定は出来かねます。
・製作工程上、多少色味に誤差が生じる場合があります。色のご指定がない場合、
頂いたデータを基準に製作いたします。

サイズ

10x10mm~200x200mm

トムソン
形状
【 基本形 】

ex

※四角形・三角形のトムソン裁断は角が鋭角での仕上がりではなく「R=0~1㎜」の仕上がりとなります。
※角丸四角形の場合は角丸サイズの指定が可能です。
ご入稿データに角丸サイズの指定がない場合は「R=3㎜」の仕上がりとなります。

【 特殊形 】

上記の基本形以外は全て特殊形となります。
※ ご希望の形状で製作が可能ですが、曲線が複雑な場合や角が多い/鋭角的なデザインの場合、
裁断のためのトムソン型(抜型)の製作ができない場合がございます。
その際は、製作前に弊社担当者よりご連絡差し上げます。

  • ex
  • ex
  • ex
後加工

箔押し、型押し加工は、データの内容により製作できることもあります。別途見積にてお問い合わせください。

仕上がり
粘着面について
配置方向
配置方向
納期

9営業日

注文締切

毎営業日午後3時
(午後3時までに、完全データと入金完了をした時点を基準として翌営業日から納期をカウント)

ロールステッカー(屋外用)

データ作成時の余裕
外側 3mm 内側 2mm

作業サイズ(外側の余裕):ご注文サイズから上下左右に+3mmずつ大きく
仕上がりサイズ               :ご注文サイズ(お客様にてご指定ください)
編集サイズ(内側の余裕):ご注文サイズから上下左右に-2mmずつ小さく

屋外用ステッカー

3mm以上 2mm以上

2mm以上

3mm以上 2mm以上

ロゴや文字など、
切れてはいけないデザインはこの点線の内側に配置してください。

仕上がり線です。この線で仕上げ裁断されます。
仕上がり線まで画像や背景色などがある場合は、
この線まで塗り足し(画像などを拡大、伸ばすこと)をつけてください。

入稿データは必ずパスデータで作成してください。
(イメージデータは製作ができません)

イメージデータ製作不可/可能

※入稿データは必ずDICカラーで作成してください。
「DIC1~654番」の範囲でご指定ください。範囲以外でのご指定は出来かねます。

データに不備があった場合、発送予定日がズレる可能性が・・・

データ不備・サンプルイメージ

データ入稿は完全データをご入稿いただくようお願い致しております。
万一、データに不備があった場合は再入稿要請をさせていただきます。

再入稿が締め切り時間を過ぎた場合は翌営業日の受付扱いとなりますので発送予定日もズレてまいります。

再入稿要請のご案内は基本的にはマイページにてお願い致します。ご登録いただいておりますEメールアドレスにも
ご案内をお送りいたしますが、届かない場合がございますので必ずマイページにて随時、進行状況のご確認を
お願いいたします。

ご注文の際の注意事項

ご注文の際の注意事項

必ず下記の内容をご理解の上、ご注文ください。

  • クレームに対しての弊社の責任範囲
    印刷事故が発生した場合、弊社はお客様の被害(損害)を減らすため、迅速に対応させていただきます。
    返金が必要となった場合、弊社では商品金額に限って、保障させていただいております。
  • 発送日
    ご注文いただいた商品は発送予定日に発送させていただきますが、天災、印刷事故等のやむを得ない事由により
    遅れることがあります。この点をご理解の上、ご注文をお願いいたします。
  • 注文完了の時点
    弊社における注文完了日は、完全なデータが入稿され、入金の確認ができた時点となります。 注文の流れ
  • 営業日
    土・日・祝祭日を除く月曜日から金曜日となります。
  • 注文後のステータス確認
    データに問題がある際は、別途メールにてお知らせさせていただきますが、
    受信の制限を解除していただいていてもメールが受信できないことがあります。
    原因としてHTMLメール(画像付き)の送信をする際に、送信元とは関係なくブロックされる
    事が考えられますが、現在のところ確実な対策法がない為、ご注文後の詳細は
    必ずマイページからのご確認をお願いいたします。恐れ入りますがメール未到着での納期遅れは対応致しかねます。
PC版で表示
スマートフォン版で表示