お客様のブラウザはInternet Explorerです。
サイトが正しく見えなくなる場合がございますので、最新ブラウザのご利用をお勧めいたします。
海外ストア出店最大級モール サイトを見る

クローズボタン
TOP Bannar - Designed by Dooder / Freepik

屋外用ロールステッカー

ロールステッカーならではの魅力

新発売・屋外用ロールステッカー

屋外で使用する商品・製品のラベル・ロゴシール、スポーツ用品などの装飾にも大活躍の屋外用シールにロールタイプが登場!アドプリントの屋外用ロールステッカーはなにがいいの?屋外用シングルステッカー・マルチステッカーとは何が
違うの?アドプリント屋外用ロールステッカーについて整理してみました。

 屋外用シングル・マルチステッカーとの違い

1.材質が違う

屋外用シングルステッカー・マルチステッカーにはない材質で作成可能

ユポ、銀色テトロン、透明テトロンでのステッカー作成が可能になりました。ユポ・テトロン素材が加わったことで、
曲面に貼りやすい薄い素材をお望みのお客様の要望にもお応えすることができます。

ユポ80μ

ユポ80μ

銀色テトロン 50μ

銀色テトロン 50μ

透明テトロン 50μ

透明テトロン 50μ

2.コーティングが違う

ツヤ、マット、部分UVコーティングなど選べるコーティング5種類

ロールステッカーは、ラミネート(ツヤ、マット)、UVコーティング(ツヤ、マット)、そして部分UVコーティングの5種類から選択していただけます。ラミネート加工はフィルムをシールの上からラップするように圧着するのに対して、UV
コーティングは液状のコーティング剤をシールの上に塗布し固めます。UVコーティングのほうが少し収縮性があるため、
被接着面が曲面の場合などにはお勧めです。

3.インクが違う

屋外用シングル・マルチステッカーにあるインク特有のにおいが無い

屋外用シングル・マルチステッカーは、インク特有のにおいがあります。しかし、屋外用ロールステッカー作成時に
使用するインクはにおいが大幅になくなりました。商品ラベルや成分表示ラベル などのラベリング作業時も、
快適に作業いただけます。

4.印刷方法&耐候年数が違う

3色同時に印刷&耐候年数も1年~2年

シングル・マルチステッカーが1色ずつインクを重ねるのに対して、ロールタイプは3色同時に印刷します。3色を同時に印刷することで、1色ずつ重ねる印刷方法よりもデザインがずれにくいという利点があります。またインクの被膜が10μと厚いため、耐候性にも優れています。屋外用シングル・マルチステッカーの耐候年数が1年未満に対し、ロールステッカーは1年から2年未満で耐候性が長いです。

シングル・マルチステッカー ロールステッカー
印刷方法 ①印刷する前にまずインクを指定の色(特色)で作った後、
用紙に印刷します。②インクが乾いた後、(①)の作業を
反復し、2色、3色を印刷、仕上げます。
3色同時印刷
インキのにおい あり なし
インキ膜厚 なし 厚みあり(10μ前後)
耐候年数 ~12ヶ月 12~24ヶ月
※耐候年数は使用される環境によって変わります。

5.最小注文枚数100枚~

ロールステッカーは100枚から購入可能

屋外用シングル・マルチステッカーの購入が500枚からに対してロールステッカーは100枚から購入可能です。
素材自体が高いため、シングル・マルチステッカーと同じ枚数で比べると割高にはなりますが、500枚も必要ないという
方にはロールステッカーをお勧めしています。

屋外用と一言でいっても、屋外用シングル・マルチステッカーとロールステッカーでは様々な違いがあります。
あなたのニーズにあった野外用ステッカーをご注文ください。