お客様のブラウザはInternet Explorerです。
サイトが正しく見えなくなる場合がございますので、最新ブラウザのご利用をお勧めいたします。
海外ストア出店最大級モール サイトを見る
クローズボタン
TOP Bannar - Designed by Dooder / Freepik

ドリンクカップにピッタリのラベルはどれ?

コールドドリンク編

コールドドリンク

夏です!暑い日が続き冷たい飲み物の売り上げが上がってくる時期です。
ある調査によると暖かい地方では気温20度以上、寒い地方であれば気温15度以上になると冷たい飲み物の売り上げが
上がってくるそうです。

アドプリントでも、テイクアウト用カップに貼るシール・ラベルについての相談も多く寄せられています。
日本では、タピオカが大ブームですが、もちろんアイスコーヒーなど冷たい飲料も今の時期は多く売れています。

カップに印刷という方法もあるけれど、1回きりのイベントであったり、大量に印刷する必要がない等、様々な理由で
カップ印刷ではなくシール・ラベルをお求めになる方がいます。

今回はテイクアウト用コールドカップに貼るおすすめシールをご紹介!

badge3.jpg

 人気No1.透明テトロン

cup1.jpg

※写真はイメージです。

商品アピールとおしゃれを両立!

コールドカップは透明のカップが多いので、ドリンクはもちろん、中身を 見せたい商品にはシールの存在を少なくさせる透明素材のラベルがおすすめ。 また透明ラベルなら商品やロゴ、商品名が目立つのでおしゃれ感もUP!

価格検索

 人気No2.ユポ

cup2.jpg

※写真はイメージです。

やっぱり白ならユポ!

印刷面が白のため、余白を生かしたデザインや、背景色をはっきり表現 したいときにおすすめの素材。 コールドドリンクの透明カップならシール自体の存在感もばっちりでます。

価格検索

 人気No3.銀色テトロン

cup3.jpg

※写真はイメージです。

高級感のある銀色ラベル

シールの厚みが薄く、とても柔らかい素材なので、婉曲な場所に貼る場合もピッタリな商品です。 印刷面が銀色なので、印刷で色を重ねても高級感のある仕上がりになります。

価格検索
 

冷たい飲み物を入れると水滴がついてしまうので、必ず商品を入れる前にシールをお貼りください。
また、長時間の冷蔵・冷凍の際ははがれてしまう場合もありますので、必ずサンプルを取り寄せて、テストをした上で
ご注文お願いいたします。
別途、お値段は上がりますが、冷凍・冷蔵シールもご用意しておりますので、こちらもご確認ください。

あなたの商品の雰囲気に合ったシール・ラベルをお選びください。

PC版で表示
スマートフォン版で表示