お客様のブラウザはInternet Explorerです。
サイトが正しく見えなくなる場合がございますので、最新ブラウザのご利用をお勧めいたします。
tqoonjp

名刺・シール・チラシをはじめとした販促品の総合印刷通販ならアドプリント

クローズボタン

ホーム > コラム > トレカ【多くの人に親しまれるトレカの作り方は?】

トレカ【多くの人に親しまれるトレカの作り方は?】

自分で生み出したコンテンツのトレーディングカードを作りたいと考えている方は多いかもしれません。アドプリントでは、そうした方のためにさまざまなサイズでのトレーディングカード印刷を承っております。今回は、多くの人に親しまれる魅了的なトレーディングカードの作り方を、いくつかのポイントに分けてご紹介します。

モチーフを独創的かつ明確に

市場に流通している多くのトレーディングカードは、それぞれに特定のモチーフを設定しています。いわばモチーフはそのトレーディングカードシリーズの個性とも言えるものです。独創的なモチーフを設定することで、トレーディングカードをより魅力的にすることができます。

また、設定したモチーフは、すべてのカードデザインや登場するキャラクターに、明確な形で反映されているのが望ましいでしょう。どのカードを見ても、「あのシリーズだ」とわかるようなモチーフ設定が理想的です。

テキストにもこだわりを

カードにはちょっとした説明文を添えることも多いはず。このようなテキストも、カードの魅力を左右する要素の一つです。シリーズの世界観や、キャラクターの裏設定といった要素を盛り込めると理想的です。イラストだけではなく文字の情報でシリーズに重厚感を付与できれば、ユーザーの収集欲は一気に高まります。キャラクターが多く登場するトレーディングカードであれば、一つの映画やノベルの登場人物を設定するように、細かいところまでこだわると良いかもしれません。

ロゴはトレーディングカードの顔

カードの裏面に印刷するロゴは、そのトレーディングカードシリーズの顔とも言える存在です。ユーザーの印象に大きく関わる要素ですので、シリーズの世界観を反映しつつ、キャッチーなデザインにするといいでしょう。魅力的なロゴができたら、カードケースにプリントするのもおすすめです。アドプリントではカードのサイズに合わせたトレーディングカードケースの作成も承っています。